カルジェルでストーン

カルジェルはスカルプよりも薄く出来ていて、柔軟性があり自然な仕上がりが魅力となっています。付け心地も軽いので爪への負担は大抵ありません。ラメやストーンを乗せたり3Dにしたりと、気軽にアレンジすることが出来るのです。

カルジェルオフキットというのを購入すると、自宅で簡単に取り外すことも出来るので便利です。カルジェルはヨーロッパで人気が急増し日本でも活用する人が急激に増えてきているネイルシステムのことですが、ハチミツのようなジェルを爪に塗ってUVライト(紫外線)に当てるだけという簡単な施術で爪を美しくすることが出来ます。

ライトに当てる時間も1分ほどでとても短く、好きなカラージェルを選んで爪に塗りライトで硬めるだけなので、すぐに乾き負担もありません。カルジェルはスカルプのように黄ばんでくることもないですし、施術したての華やかな輝きがきちんと保持されます。長持ちもしますし利点が多いネイル手法なのです。

カルジェルでストーンを活用する場合、ジェルとジェルの間に入れるので剥がれ落ちる懸念もなく長持ちしてくれます。カルジェルだと爪の根元が伸びてきても境目が浮きませんので、あまり目立ちませんしトップコートを塗るだけでごまかすことも出来ます。丈夫で長持ち、仕上がりで華やかで爪にも安心というのが、カルジェルの大きな魅力といえる点なのです。