メンテナンス

カルジェルは2cmほどまで地爪を伸ばしたい人には向いていますが、2cm以上になると強度が弱まりますのでお勧めしません。また、紫外線に長時間当ててしまうとネイルは黄ばんでしまうことがありますので気をつけましょう。夏場は特に注意が必要となりますので、定期的にトップコートを塗るなどのメンテナンスを行なってあげましょう。

カルジェルのメンテナンスは週に1回ほどで十分です。簡単に行えますしグッズも販売されていますので、自分で行なえば何遍もネイルサロンに足を運ぶ必要もないので楽なのではと思います。クリアかフレンチ用のカルジェル専用UVトップコート・アセトンフリーの除光液・オレンジスポンジボードがあれば、カルジェルのホームメンテナンスが行なえます。

まず、アセトンフリーの除光液でトップコートを落とします。コットンに十分に除光液を染み込ませて10秒ほど爪に置いて、指先に向けて拭き取るようにしましょう。

こすって出た粉は華やかに落として、カルジェル専用のトップコートを塗ります。カルジェルのホームメンテナンスは週に1回行なうだけで十分ですし、10分間ほどでいいので簡単です。慣れてくるとスムーズに行なえるようになりますので、より簡単に行うことが出来ますので、ぜひ自分でメンテナンスをしてみてください。